Author Archive

ピリピリは嫌い

不服そうな表情。

それは、周囲にいや~な雰囲気漂わせる元凶。

ピリピリ空気に支配されて

気疲れドッ。

怒られないように、怒らせないように!

 

けれど、もしも

自分がこんな空気感放出の元だとしたら…。

腫れ物に触るような扱いをさせてしまっているとしたら…。

そこにあったかもしれない幸せのたねは、簡単に消失。

だって幸運は、ピリピリが苦手。。。なのでは?!

 

柔和でいること、温厚でいること、

いつでもそうありたい!

けどね、なかなか難しいのも本音。

感情のコントロール上手になりたいものです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

気に入らんと立腹よりも

怒気を鎮めて、神笑顔

ひとつ上いく処世を

脳内に取り込んでみようじゃ

あ~りませんか。

 

♪ お読みくださりありがとうございました ♪ さとり猫 ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

つかれたなぁ~~~~~~!

月末月始前後のおよそ十日間。

事務系処理の大波小波で

帰りたいのに帰れない。。帰れないニャン!

でも今日頑張ったから

先が見えてきたような気が…。

油断大敵ではありますが、ひとまず「ホっ」と一息です。

 

ねこの個人的なことをちょいと。

8月に購入、やって来たのが9月終わり。

そう29日の日曜日、念願のテレビ台。

今までのものは処分をお願いし、入れ替え設置。

イメージ通りのイイ感じ

しかしです、ここからが大変でした。

テレビ、オーディオ、ブルーレイの移動

ごちゃごちゃの配線。

これができなきゃあ終れない。

繫げば完了のはずなのに

ウマく作動せん。なんで~~?

・・・先の傷んだコード発見

これかぁ原因は!!

早速、家電屋さんに急行!購入!

テレビ台後ろの狭いスペースの中

あれがコーでこれとそれがアーなって

ブツブツ、ウツウツ、イライラ

四苦八苦。

苦行の末に無事収まるところに収めることができたニャン。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうだ、そうそう。

疲労感満載で月曜日を迎えちゃったからなぁー。

サンデー疲労と月末月始疲労

「つかれ」が溜まると気も荒む。

休みましょう、力を発揮できるように!

 

みなさんは、そんなことないですか?

「にっこり」するのも、気持ちの余裕が大事です。

しっかり休んで切り替えて

サイコーの月曜日にしましょうニャン!

 

♪ お読みくださりありがとうございました ♪さとり猫♪

 

 

 

 

 

耳学問

聞きかじったこと。

自分で習得した知識でなく人から得た知識。

ちょっと悪いイメージで

捉えていたんだけれど…。

 

こんな素早さで世の中が変わってくんだもの。

手っ取り早い情報収集法のひとつとして有効かも!

 

広く浅くが増えることで

雑学知識が増えてくね。

「耳学問」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そこで知り得た知識から

『もっと知りたい』が見つけられたとき

深掘りしちゃうな、きっと興味あるから。

そしたら『耳』がとれそうニャン…。

 

” 浅い”から”深い”へ

習ったり、調べたり、問うてみたり

学べば学ぶほど知りたいことが増えていく

 

秋の夜長は、学問の楽しさに目覚めそうニャン。

 

♪ お読みくださりありがとうございました ♪さとり猫♪

 

 

 

 

市虎三伝…しこさんでん

三人。

ひとりじゃ信じるに値しないことでも

三人の口から耳に届けば

嘘か真かはさておき 信じちゃうということわざ。

 

出典:中国前漢の戦国策

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これはね、事実無根のことでも大勢の人が騒ぎ立てると

事実のように思われるという意味。

 

…フェイク…といわれる情報も

「疑う」という視点が無ければ

そうそう、といとも簡単に信じられちゃう。

根も葉もないことかもしれないのに…。

拡がるから、正しいと錯覚

錯覚するから、常識が変わっちゃう

常識が変わっちゃうから、

何が正しいのかわかんなくなっちゃう。

 

 

ホントかな?は大事。

権威あるから嘘つかない?

徳があるから誤魔化さない?

 

ホントかな?ホントにそうかな?

 

疑うこと、確かめることで磨かれるのかもしれませんよ、

『あれっ?なんか変』の感覚。

それを大切にしましょうニャン。

 

♪ お読みくださりありがとうございました ♪ さとり猫 ♪

一年かかりましたが。。。

毎週書いている文章

そして、その文章を

イメージしながら

描いている作品

 

週1回

何を書こうか悩むこと、しばしば。

1週間にいちど

考えて、考えて、文章をひねり出す。

…たったこれだけにそんなエネルギーが要る??

って思われるほど拙いデキではございますが…。

文面との繋がりを意識して

イラスト創作 主役はいつでも猫です。

苦しいけれど

とても楽しい時間

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

『さとり猫』って名で

活動しよう!と

思い至ったのが昨年のお盆前

で、

どうせなら商標登録をしてみよう♪

で、で、

そう思ったことを忘れてました。。。

でした。がねぇ~、

特許庁から認証日令和1年8月16日で

キタ~~~っ♪

 

だからってどうということはないのですが

自分の看板ができた!

ということになるのでしょうか。

 

ただ、ねこの性格上

のめり込んじゃうんだニャ~。。好きなことだけに。

まわりに迷惑のかからんよう

配慮必須ですニャン。

 

任されているお仕事と『さとり猫』活動。

どちらもお後がよろしいようで…と

笑顔になれるようガンバルゾ ♪

 

♪ お読みくださりありがとうございました ♪さとり猫♪

特許庁に認めていただきましたので「ねこ」から『さとり猫』へ

署名のプチ変更です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

知らぬ間に、知らぬ間に。

シンク下のスペース

調味料保管に利用、ねこのうちでは。

 

調味料の入った瓶底が濡れている 。。。

ん??? なんで??

収めていたものをひと通り取り出して

目を凝らして見る。

ヒィェエ~~~~~~~~!

水滴が落ちている!ポタリ、ポタリと!

しかも水浸し状態だしィ~~~~。

 

人だって、年とりゃぁ

いろいろガタつきが発生するんだもん

流し台だって、長く使ってりゃぁね~

不具合は、いたし方なし…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「新しい」は、必ず『古くなる』ってこと。

わかりきっているはずの世の常。

じんわりじんわり傷み進行。

気付かないのよね、この段階では。

そして、ある日

突然起こったかのようにトラブル発生!

 

まめなお手入れとまめなチェック!

すっきりくっきりよ~く目が届くように

お片づけを始めますか。・。・。

 

ことわざ選択にムリがあるって…タハーッ

どうぞお流しください…

 

♪ お読みくださりありがとうございました ♪ねこ♪

 

 

1,2,3でハッピーに

へこむ出会い 憂鬱なキモチ 泣きたい

そんな日は、どうする?どうする?

 

ブルーからの脱し方 どうすりゃいい?

どう乗り越える?

 

情緒不安定が顕著な今日この頃。

オトナのその先へ、

カラダの変わり目は

ココロの変わり目でもあるようで…。

 

先週の日曜日 カフェでモーニング

そのときのママさんの言葉と笑顔にジ~~~ン。。

「ブルーでいてもちっとも幸せじゃない

だから1・2・3で切り替えて 前向くんです!」

『 こんなふうに ネッ』

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

涙が滲んできたニャン

ギュッとハートを掴まれっちゃったみたい

 

ステキなステキな明るい表情

その笑顔は、ステキな心掛けがあればこそ

 

美味しいごはんをありがとうございました

カラダとココロ その両方が

とても幸せになりました

 

みなさんにも良い出会いがありますように

 

♪ お読みくださりありがとうございました ♪ねこ♪

 

 

 

せみくん…ごめん…

 

通勤途中。

うるさいほどのセミの声。

あれっ?

あれれっ?

そういえば聞こえないような…。

 

「循環していること」に

思いを至らせる。

 

使命を終えたセミは

そのカラダを

糧にするものの中へ。

 

命を大切にするってことの意味

せみに学んだ日。

 

言葉じゃなくとも

沢山のこと

感じるニャン。。。しみじみ。。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まわりを見渡せば

セミからはもちろん、

雑草からだって教わることはある。

なんだって先生なんだと思う。

 

いろいろね、感じ取るにはね、

五感を磨かねば。

そう小さなディスプレイに心を奪われるよりも

実世界で、体験・体感。

 

♪ お読みくださりありがとうございました ♪ねこ♪

 

 

 

 

 

転換点

我が家から

ヒトリムスメが巣立ちました。

 

いろんな場面で

「転換」ポイントが出現。

そういう世代。

 

武者小路実篤さんの金言

『 人生は楽ではない そこが面白い 』

失敗もまた味わいということでしょうか…。

 

ところが、母親に戻るとつい…。

心配が膨らみ過ぎて、

先回りであれこれ余計なアドバイスしてしまう

いかんぞ!だめだめ。

手出し、口出し、干渉不要。

 

私的には、明らかに転換点が!

来てます、来てます、やってきた!

だから、生活スタイルも

仕事への向き合い方も大転換のとき。

そこが変わると

人生の取り組み方もそれまでと違って来る。

ターニングポイントはココだ!

転換しなきゃ!

惰性で過ごした日々とお別れ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

有限な時間

どう取り組めばどう変わる?

良い方向に向かうには、週明けからが大事です。

 

♪ およみくださりありがとうございました ♪ねこ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

山高きが故に貴からず  出典「実語教」

この一文にはつづきがあって

…~~~~~~~~ 樹有るを以て貴しと為す

人肥ゆるが故貴からず 智有るを以て貴しと為す …

 

意味はね、

外観がよくても内容が伴わなければ立派とはいえないということ

物事は見かけだけで判断してはいけないということ

 

紳士 淑女

立派なるその姿

けどね、肝心なのは中身だよ。

備わってるかニャ? 人徳は…

外と内

どちらも大切。

外はスゴく派手で華やかで煌びやかだけど

内はまだまだ未熟。

知ったかぶりの振る舞いで

エラそにしている・・・!

なーんてのは

いちばんカッコ悪いかも。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ところで

「実語教」平安末期にできた教科書のようなものなんだって。

 

昔々から

人としての『貴い』とはどういうことか

思い、考え、論じ、学び、

延々と伝えられて今がある

 

曲げずに、真っ直ぐに

ながい過去から届く『貴い』に込められた

思いを受けとめられているかな?

 

ご先祖様が帰ってこられるこの季節

語らいの時を持ってみますか?

** 貴いを ネタにおしゃべり 心でね **

ご先祖様と 盛り上がろ~~!

 

♪ お読みくださりありがとうございました ♪ねこ♪