Archive for 12月, 2015

アリガトウをつたえます。

 

春から始めたこのブログ。

ご覧いただいている皆さまに

「ありがとうニャン」と「続けることができているのは皆さんのおかげニャン」の

両方が伝わればうれしい限りです。

 

今年もいろいろありました

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

続けるしんどさ と 続けるにつけ感じるありがたさ。

見てくださっている誰かがいてくれるという心強さ。

聞こえないけれど、見えないけれど応援されている感覚。

 

ココロから深く深く感謝申し上げます。

 

今年最後のブログ更新は

皆さまの新しき年が佳き幕開けとなることを願って。

 

元気で年末年始をお過ごしくださいませ。

 

❤  ❤ お読みくださりありがとうございました  ねこ ❤  ❤

 

 

 

 

 

揺れないために。

真似のできないところ。

「らしさ」

誰かにあこがれて、真似してみても

なんだかフィットしない感じ。

ワタシらしさは、ワタシの特徴的なところ。

カラダが大きい小さい、

声が高い低い、

力があるない、

など、など、など、

良くも悪くも、それが「らしさ」だよね。

ふたつの顔がある

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分らしさに自信を持とう。

自分らしさに磨きをかけよう。

オモテとウラ

オモテのお顔はもっともっと輝き増すように。

ウラのお顔は小さく小さく削っていくように。

 

♪ ♪ お読みくださりありがとうございました ♪ ♪ ねこ

 

どんな週でしたか?

 

一所懸命な1週間だった。

失敗もあったけれど

喜んでいただくこともできた。

 

そう感じさせてもらえた貴重な一週間。

 

破顔一笑

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

注意を受けた時に無愛想になってしまう自分を反省。

さあ切り替えて、ニッコリ。

 

苦いお顔をされるとすぐ悲観的になってしまう自分に喝。

さあ切り替えて、ニッコリ。

 

大きく広く柔らかい姿勢を持ちたいものですニャ。

 

  お読みくださりありがとうございました ♪ ♪ ねこ

 

知らないというコト認めたくない・・・だってオトナだから。

 

大人だから何でもわかっている!

社会人だから何でも心得ている!

専門家だから何でも知っている!

 

ホントはね、

大人でも、社会人でも、専門家だって

知らないことはいっぱいある。

 

けど、知らなきゃカッコ悪いから知ったかぶり。

けど、素直に教えてのひと言が言い出せないから知ったかぶり。

 

知らざるを知らずと為せ是知るなり

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

知らないことは時に恥ずかしいことではあるけれど

知らないままで知ったかぶりをして

ずっと内心ドキドキのままより

わからないんだけど教えてくれませんか?

知らなかったので教えてくださりありがとう。

 

こんな風に本気で知ろうとする方がカッコいいってねこは思います。

 

けどね、ニャンた(サンタ)さんに袋の中身を尋ねるのはNGにゃん。

 

 お読みくださりありがとうございました  ねこ