Archive for 3月, 2016

君子の九思 出典:論語

君子

。。。理想とする人物像

九思

。。。心がけるべき九つのこと

論語

。。。孔子の死後、弟子たちが記録した孔子の教えを伝える書物

 

 

「くんしのきゅうし」その意味をご存知でしたか?

 

さぁ~??意味はもちろん、読み方も知りませんでした。ねこは。

 

君子の九思

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

君子を目指そうぜ!

ってことじゃなく、九つのこと、

どれもそう実践できるように努めるべきだニャ~と

感じたので

おせっかいながら、皆さまに紹介させていただきました。

 

 

それぞれが、

ちょっとづつ「九思」を理解して

心がけたら

もっと、もっと、もっと、きっと

住みやすい地球なるニャン。

 

❤ ❤ ❤ お読みくださりありがとうございました ❤ ❤ ねこ ❤ ❤

 

 

 

 

 

汲み取りたいけれど。。。むずかしいね

 

言葉にして、声を出して伝えてほしい。

 

どんなに親しくても

通じないところが出てくることも多々ある。

 

だから、思うだけじゃなく伝えてほしい。

思いを言葉にして伝えてほしい。。。

 

語らずとも

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それがうれしいことなら、迷わず伝えよう!

あ・り・が・と・う

感謝されるとホントうれしいもの。幸せ感じるもの。

 

それが気まずいことなら、早く早く伝えなきゃ!

むずかしく、ややこしく、まわりくどく考えるのは今すぐやめて

ご・め・ん・な・さ・い

素直にそう告げられると責められないもの。寛容になろうとするもの。

 

親しき仲でも、親しくない仲でも

「このくらい分かれよ」と上から構えるんじゃなくて

ちゃあんと言葉を尽くして伝えるニャン。

 

  お読みくださりありがとうございました   ねこ ❤

 

 

 

 

三寒四温 冬の気候を表す言葉。

 

いきなりですが、ねこは春の初め頃に使う言葉だと思っていました。

 

もとは、大陸。。中国東北部あたりの冬の気候を表すのだそう。

。。。。

本来のそれとは、ちょっと違うので

ねこ流解釈ということでご容赦くださいニャ。

 

**** 新生活 胸の高まり 春の乱 ****

新しい生活の始まりは、ドキドキワクワクソワソワありの多種多彩。

 

本格的な春の到来は、暖かくなったり寒さが戻ったりを繰り返しながら安定。

 

すぐに新しい環境への適応は、難しいところもあるけれど

緊張したり緩んだり、

嬉しくなったりへこんだり、

テンション上がったりブルーになったり、

三寒四温

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

大丈夫!大丈夫!

嵐の中を彷徨うこともあるけれど

いつの間にかカラダとココロが馴染んできたなって

瞬間が訪れるから。

 

その時が、あなたの春ニャン。

 

  お読みくださりありがとうございました   ねこ 

 

 

 

 

伝わっていると思った。。。

 

けど、伝えたいことの半分も届いていないみたい。。。

 

なんて、がっかりした経験は

きっと誰にもあることだよニャン。

 

そんな時は、やっぱり伝え方はそれでよかったかな?って

検証することも必要ニャ。

 

伝わっていないとがっかりするよりも

伝え方を工夫して

繰り返しやってみることの方が

はるかに前向き!

 

 

伝えたい事の伝え方

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

親しきあいだの家族でも、

長年の会社付き合いでも、

「ワタクシ」と「ワタクシドモノしていること」を

正確にわかってもらえるように

いつでも自己発信と発信の継続が大切ニャン!

 

❤ ❤ ❤ お読みくださりありがとうございました ❤ ❤ ❤ ねこ