Archive for 12月, 2016

お読みくださり、ありがとうございます!

 

たくさんのみなさんに、このブログをご覧いただくことができて

本当に嬉しく、有難く、感謝の気持ちでいっぱいです。

いつもありがとうございます。

 

文才も能力も持ち合わせていない拙いねこブログ。

お読みくださる方の忍耐の限界が来てしまう前に、、、

もう少し、ましな表現ができるよう

注意深く日常を過ごしたいと思います。

 

%e9%b6%8f%e7%be%a4%e3%81%ae%e4%b8%80%e9%b6%b4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ところで 『けいぐんのいっかく』 という諺をご存知でしたか?

多くの凡人の中に一人だけ抜きんでて優れた人が混じっているたとえだそうです。

 

優れた人物になるには。。。はて。。。

 

お正月休み

何をするでもなく何を考えるでもなく芯から「休む」に集中。

気分一新には、とても大切な過ごし方。これは良いですね。

何をするか目標を定め一年後のありたい自分を想像する。

これもまた、良いことだと思うんだニャン。

 

これから始まる月日だから

するも自分 しないのも自分 決めるのも自分。

 

❤ ・ ❤ ・ ❤ ・ ❤ ・ ❤ ・ ❤ ・ ❤ ・ ❤

素敵な新年の幕開けでありますように心から願っております。

❤ ・ ❤ ・ ❤ ・ ❤ ・ ❤ ・ ❤ ・ ❤ ・ ❤

 

 

 お読みくださりありがとうございました  ねこ 

 

 

 

 

 

 

 

終わりよければ。

明日は、天皇誕生日。

そう祝日ですね。

 

残り少なくなったひつじ年。。。

充実進行形の毎日です!

。。と、そう報告したいのですが現実はなかなか思い通りにならずで

イラっとしたり、ムカッとしたり、カチンとしたり。

 

「洋洋」としたいい一年だった。で締めくくれるよう

残りを精いっぱい頑張ってみるニャン。

 

終わりよければすべて良し。

 

%e3%81%a8%e3%82%8a%e3%81%a9%e3%82%8a

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

さて、迎え来るはトリ年。

国語辞書と漢和辞書と「とり」を調べてみました。

 

鵜呑みにしない情報処理能力を試される年になるかも!?ニャン。

 

お読みくださりありがとうございましたねこ

 

 

 

 

「決めつけ」という危険

だいたいの見当はつく気がする。。。。

 

一事が万事  ひとつの事を見ればすべての物事が推測できるという意味

 

遭遇したその時〇〇だったから、この人は〇〇に違いない!

。。。と決めつけ色眼鏡で評価

 

たまたま遭遇したあの日××だったから、この人はやっぱり××なんだ!

。。。と決めつけ色眼鏡で思い込み

 

%e4%b8%80%e4%ba%8b%e3%81%8c%e4%b8%87%e4%ba%8b

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

決めつけてかかるとね、見えいところが出てくるかもしれないニャン。

本当のところは、素直な目にしか映し出せないものかもニャン。

 

かけているかもしれないその「色眼鏡」外して「素」を感じてみませんか?

 

 お読みくださりありがとうございました ❤ ねこ 

 

 

口は災いの○○

軽率な発言は慎むべし。

 

昔々。。。ことばを知り、ことばに慣れ親しむうち

きっとその言葉によって、

悲しい思いをした人が出てきちゃったんだニャ~。

 

傷つけたり、傷つけられたり

災いを被ったり、災いの原因を引き寄せてしまったり。

 

時によって刃物より鋭い凶器にさえ変身するかと思えば

優しく柔らかく心までほぐすこともできてしまうものなんだ。

 

%e7%a6%8d%e5%be%93%e5%8f%a3%e7%94%9f

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

言いたい放題は、無責任。

ことばの持つ力が、悪い方へ波及しないように

大切に、慎重に、扱いを注意しようニャ!

 

 お読みいただきありがとうございました  ねこ 

会者定離

 

よそから見れば一匹のぶちねこが死んだ。

それだけのことです。

たったそれだけ。

 

けれど、17年と6か月一緒に暮らした年月は

一匹のぶちねこを

ペットから家族の一員という

大きな存在に変えました。

いつも家族の真ん中で、なくてはならない存在に。

 

%e4%bc%9a%e8%80%85%e5%ae%9a%e9%9b%a2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会いたい。会いたい。すごく会いたい。会いたいよ。

化けてでも戻ってきて欲しい。

 

どうにもならない喪失感。

立ち直れなくてグズグズ涙ぐんでしまうおかしなジブン。

 

わずかな期間でしたが、

そばで看取ることができたのが

救いだったでしょうか。

 

「生きていてほしい」の願いを

最後まで懸命に生きて応えてくれました。

命のはかなさと尊さとたくさん伝えてくれてありがとう。

 

長くお休みさせていただいていたブログを

ぼちぼち再開したく思います。

 

ペットロスのねこでした。

 

❤ このような大変私的な文章を読ませることになってしまい

ごめんなさい。少しづつ日常を取り戻しております。

これからもどうぞよろしくお願いしますニャ      ❤