Archive for 1月, 2017

お手伝いをお願いしたいときは、どんな時?

お手伝いをお願いするとき、

助けが必要なとき。

 

お手伝いをお願いするとき、

自分だけでは超えられないとき。

 

こうして、お願いをされたらどうしましょ。

ねこならどうするでしょ。

あなたならどうするでしょ。

 

お願いされたことが

「できること」なら『はい』と快く引き受けるニャン。

「できないかも」と不安なら『どうしたらいいの?』ととりあえず聞いてみるニャン。

 

けどニャン、でもニャン、

お願いされたってことは、本当に困っているということ。

一挙手一投足

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

簡単に『ムリ』なんて応える前に、

「どうすればできるか」という出発点に立ってみよう!

すべが見えてくる。。。そんな感じがするニャン。

 

みなさん、お手伝いを所望されたときには

気持ち良く、こころよく「はい」と応える努力をしましょうね。

頼んだ方も頼まれた方も気分良く過ごせるように ♪

 

 お読みくださりありがとうございました  ねこ 

 

追伸。。。友達申請に承認をいただきました!ご報告までに。

チャレンジその1 「友達申請」

フェイスブックで「友達申請」をしました。

 

なぜ?っと感じている方ももちろんいらっしゃることでしょう。

そんなのチャレンジでもなんでもないじゃん!と。

 

しかぁ~し、ねこにとっては大きな挑戦。

得意じゃないんです。

友達を作るって。

分からないんです。

なぜなら、未だフェイスブックのイロハが理解できていないのですから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ここでの『ともだち』の意味するところがどうも釈然としない。

友達申請をいただいたことはあります。

これは、どうしたもんかと相談すると

嫌でなければ承認をクリックすればOK!

 

これで繋がって何がどうなるの?

相手のことを知らないけどそれでいいの?

新着情報に「いいね!」のクリック。。。意味があるのかないのかわからないまま。

 

そんな風だから友達関係の構築が苦手で広がりに欠けるんだろうニャン。

 

今回申請した理由。

「ねこ」話題でとても楽しくお話しすることができ

今後もそういう機会を得ることができたら

ありがたいなーと思ったので。

 

そうか、友達申請くださったということは

少なからず 「ねこ」 に対して興味を持っていただいたということなのかニャ!?

 

今年1度目のチャレンジの機会があったことに感謝!

すこ~しだけ進歩した気分のねこでした。

 

❤❤ お読みくださりありがとうございました ❤ ねこ ❤❤

 

 

 

力をもっているからこそ必要なコト。

大きな力

。。。たとえば金銭

。。。たとえば権力

。。。たとえば腕力

いろんな「力」が存在するニャ。

 

その力を、力任せに振りかざしたならば

ほかを圧倒し寄せ付けない『恐いモノ』になりそうだニャン。

 

利己主義

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もてる大きな「力」の使い方は

もっている者の手に委ねられているニャン。

 

もっと、もっと優しい気持ちを引きだすために使うことも

もっと、もっと豊かな心を育てるために使うことも

もっと、もっと元気な未来を創造するために使うことも。

 

自分と自分に賛同するものだけに「力」を使うよりも

広く広く「力」を使っていただけると、嬉しいんだけどニャ。

。。。おおらかな気持ちが広く拡がるように。。。

 

 お読みくださりありがとうございました  ねこ 

 

 

 

 

 

 

素敵なニュースに出会えました!

気持ち良い年明けを迎えられたかニャ?

 

「今年こそ」

それぞれ決した思いを実践できますように。

本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。  ねこ

 

1月6日ヤフーニュースの中

*高1が涙 見ないふり辛い*

という項目に目が留まりました。

 

昨年12月21日夕方、大量に紙が散乱した県道。

自転車通学の彼女の視界にそれは入りました。

そのまま過ぎ去ることもできました。。。けれど

「何もしていない自分が辛い」とゴミになって道路に散乱する紙を

ひとりで一心に拾い集め片づけ始めました。

およそ10キロもの古紙。

コンビニまでゴミを入れるための袋を買いに行き

詰め込んで3袋。。。「落し物を拾っているコを助けてあげて」の通報に

署員が到着。自転車のかごにはとても入りきらない。。

途方に暮れていた彼女の目には、安堵の涙。

 

%e7%b4%a0%e6%95%b5%e3%81%aa%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%83%bc%e3%82%b9

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本当に幸せになっちゃったニャン。

思ってもしない。気づいてもしない。

していることは気づかない『ふり』。

そんな風潮にすっかり慣れてしまっている自分に「喝」をいれました。

 

せっかく出会えた優しいニュース。

目も耳も塞がず、ちゃんと向き合ってちゃんと行動できるねこになる !

決意したねこでした。

 

❤❤ お読みくださりありがとうございました  ねこ ❤❤