Archive for 10月, 2017

きょうよう

高いつもりで低い『きょうよう』といえば?

 

強要でも、共用でも、供用でもありません。

わかってるよ!そんなのってカンジかな?

 

ココでの正解は、教養。

広い学びから得られる心の豊かさや理解力

そして人間的諸能力が全体的・調和的に

発達している状態…とむずかしげな表現。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これって

成績の良し悪しや学歴の高さと比例しているかっていうと

そうとも言い切れニャイ!よねぇ~!

名誉職についているからとかお金持ちだから

身に備わっているかっていうと

そうとは言い切れんよね!だよねぇ~!

 

豊かな教養の持ち主がどのような姿かたちか

わかんないけれど

きっと、謙虚なその姿勢の中に

そこはかとなく滲み出ているもの。

 

それが教養というものなんじゃなかろうか。

 

「教養が溢れてるんだゼィ」と

自己申告するようではいただけない。

 

日々のこころがけを

正しく、美しく、やさしく

がんばってみましょうニャン。

 

❤ お読みくださりありがとうございました ❤ ねこ

 

 

トゲアリトゲナシトゲトゲ

ご存知ですか?

コンチュウ目ハムシ科の昆虫。

嘘のようだけど、ほんとの名前らしい。

 

火曜日の朝。

なんだかイライラ、イラついて

いっぱいトゲを出してた気がする。

 

木曜日。

しなきゃ!って

勝手にいろいろ気負ってた感じ。

背伸びしたって自分はジブン。

トゲトゲ増してたか。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本日、金曜日。

いっしょうけんめいが、独りよがりじゃないのって

残念な評価。

どこを削って、なにを足せば良かったのか…。

なんだか悲しくなってきて

トゲアリアリになっている。

 

さあて、いったいだれに何を伝えたかったのか。

つかみきれないわが心のうち。

 

まとまりない文章でごめんなさい。

 

あしたは、トゲをすっかり削いで

にこやかに過ごしましょ。

 お読みくださりありがとうございました   ねこ

名詮自性

みょうせんじしょう と読みます。

仏教語だそうです。

・・・いわゆる名は体を表すという意味だそうで。

 

名前はそのものの本性を言い表すということです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

な~んだかこの熟語が気になったのは

かわいそうな名前を

ペットにつけてしまったせいかもしれないにゃ~ん

 

親から贈られた

大切な大切なもののひとつ、名まえ。

 

シアワセな時世を過ごせるように

思いのこもった名まえ。

 

ねこの名には「幸」の文字が入っています。

 

おかげさまで

毎日幸せに、健康に、家族仲良く、仕事楽しく

イキイキと暮らせております。

失敗しての、泣き言も、弱音もアリアリだけど

大きな幸せオーラに包まれて

有難い、有難いことです。

 

名まえが、本性を目覚めさせる役を

果たしているのかもしれないニャン。

 

モノに名前を付ける時も、愛情を込めて。

本性が曲がったりゆがんだりしませんように。

本質がまっすぐに、おおらかに、のびやかでありますように。

そして、名まえに負けることのありませんように。

 

 お読みくださりありがとうございました  ねこ ❤

 

 

 

 

 

 

 

良きことも。悪きことも。

まわりの空気、どんなかな?

 

イイ感じに穏やかで明るい感じ?

ハッピ~ ♪ が溢れてる感じ?

どよーん、なんか冴えない感じ?

 

この空気感。

今のこの雰囲気は、ほかならぬ自分自身が寄せたもの。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「思い通り」で、納得&満足。

調子にのらず、油断せず、

このまま正しい努力をキープ!ファイトォ~!

 

「こんなはずじゃない」のみなさん

現状を嘆くより

『こんなふうになろう』と目標を立てて前を向こう!

そうしよう!自分が変われば周囲も変わる。

 

きっと、きっとね。

 

良きことが、より多く、やってくるように。

悪きことは、限りなくやってこないように。

たとえ、悪きことがやってきたとしても、狼狽えない自分でいられるように。

 

思い切って行動!

世のため、人のため、より良く生きるため、道が開きますように。

 

 

 お読みくださりありがとうございました   ねこ