Archive for 12月, 2017

来年が良い年でありますように。

今年は、どんな年でしたか?

 

ねこは、いろんな意味で「底」を感じた年でした。

説明するのはムズカシイ。。。デスネ。

 

まあ、良くないと反省したことや良くないと思ったことは

繰り返さない!しない!と決めて

 

良かったことだけ来年に引き継ぎましょうニャン。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブッダの教えに

身口意の三業というのがあります。

身(行動) 口(言葉) 意(思考)

 

来年が良くなるように自分をよ~く見つめて

たった今から

立ち居振る舞いは、優しく

言葉は、やわらかく

自分の行いが、傷つけたり荒々しい方にならないよう

心に聴いて、感じて、あとで後悔しないですむような

正しい選択ができますように。

イライラ治まる良い年になりますように。

 

みなさんの元へ幸福と幸運が届きますように!

 

 お読みくださりありがとうございました  ねこ

 

 

 

 

一日一善

一日にひとつの善行をして

それを積み重ねなさい!という呼びかけ

 

ほっほーぉ。

 

ごはんは一膳にしときなさい。。

という意味ちゃいますよ~。

 

なにか良い行い

しましたか?今日。

 

んっ?う~ん、

あっ!掃除した!今日!

まぁ、まぁ、まあ良い行いでしょうそれも。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

むずかしく考えると、むずかしくなっちゃうから。

シンプルに考えて。

ハードルを下げて、下げて。

 

明日はどんな善い行いのチャンスが巡ってくるかニャ!

 

一日の始まりを気持ち良く。

一日の締めくくりを気持ち良く。

 

 

 お読みくださりありがとうございました  ねこ

 

 

浅いようでふかぁいのは「欲」

なんか欲張りって認めたくないし

なんか欲深いって悟られたくない。

そんなふうに意識しちゃうこころもち。

だって、守銭奴と思われたくないんだもん。

 

でもねぇ、欲って持ってるよね。

だれでも、きっと

自分のものは、自分のもの。

他人のものも、自分のもの。

分けるよりも、ひとり占め。

こんなところ。

 

そう、そう。

キリないんよねぇ~。底なしなんよね、この感覚。

 

とはいえ、

欲を出すことが、悪いコトばかりじゃないよ。

頑張りの原動力にもなるもんね。

 

ただね、

自分のためだけ。

何でもかんでも

自分の充足感、満足感のためだけ。

こうなるとどうなんだろう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

欲と二人連れ

**欲しいにつられて行動すること

欲に目が眩む

**利欲のために正常の心を失う

欲の熊鷹股を裂く

**欲が深いと災いを受けるということ

 

私利私欲にまみれちゃあいけませんね。

 

足るを知らな体質にならないように。注!

 

 お読みくださりありがとうございました  ねこ

 

 

深いようで〇〇〇のは「知識」

〇〇〇に、あなたは何を入れますか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 

知識とは、深いようで「浅い」もんかもしれん。

 

知ってることはね、

そりゃいろいろ。

 

何十年もの人生経験はダテじゃない。

そりゃありますとも。

 

…でもちょっと待って…

 

知識というよりも

知っているつもりになっているだけってこと

多いんじゃ…ないかニャ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

溢れかえるほど

たくさんたくさんの知識のもと 情報

正しい情報から あやしげな情報

楽しそうな情報から 危なげな情報

 

知っているはずのさまざまなこと

けれど、グラつくこともしばしあり!?

 

さぁて、わが知識。

思ったより底が浅いかもしれません。

 

偏らず、

思い込まず、

バランスとれた情報の取捨選択で

知識レベルが向上しますように。

 

 

 お読みくださりありがとうございました  ねこ 

 

 

 

 

朝令暮改

コロコロ変わって一貫性がない

あんまり良しとされないイメージあるニャン。

 

ふむふむ。

そりゃ、従う身になりゃあ

ど~すりゃいいの?ってことになる。

うん。うん。

そうだ!そうだ!

 

でもねぇ、そうも言ってらんない世の流れ。

感じませんか?

まあ、変わる変わるいろんなことが。

家電の機能も、スマホのアプリも、車の性能も、情報も。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

きのうの常識は、過去のそれ。

 

ただね、すごい速度で変わっていくから

思考する隙さえも持ててないような…。

流れに身を任せたままにならないように。

 

頭で考えましょう、心で考えましょう。

 

「変える」べきと「変えん」べき

見極めて、すみやかに時代に合わせていきましょうニャン。

 

 お読みくださりありがとうございました  ねこ