Archive for 3月, 2018

腹が立った一日。

なーんかイラつく、

なーんかムカつく、

素直になれない、

キレる、オレる、腹が立つ !

 

そんな日あるのよ !  ほぉぉんとあるでしょ ? あるあるでしょ ?

『感情最優先』

言葉に、態度に、

いやぁ~~~出てる、出てる、うわぁ~~

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうなると何もかも、悪循環に陥る ! !

 

アブナイ !

気をつけなきゃ。

 

悪い循環が始まってしまう前に

変わんなきゃ !

気持ち切り替えなきゃ !

態度改めなきゃ !

 

嫌な空気、空間、時間と距離をとって

ひとまず深呼吸。

 

これが、大切ニャン !

 

 お読みくださりありがとうございました  ねこ

**インスタグラム 毎日ねこ絵アップしてます #明生ねこ **

2度目の登場

ちょうど2年前の同じころ

同じ絵で投稿したので

、、、2度目の登場になりますねぇ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

本当はね、

今日ね、精密機械の搬出・搬入があって

その技術に見惚れていたので

そっちを載っけたかったんだけど…。

 

スキャニングがうまくいかずで

こちら「君子の九思」の再登場としました。

 

まぁ、ねこは勿論だけど

忘れちゃうのよね、すぐ過去のいろんなこと。

 

見ることも

聴くことも

言うことも

考えることも

行うことも

感じることも

真剣に、誠実に、謙虚にということ。

 

つい、感情が先走って

怒りの思うままに行動!は、やめときましょうね。

あとで、自身が重たい気分になるもの。

慎重に、思いやりを持って、正しい判断を下すことが

大事ニャン。

意識し続けることは、簡単じゃない!

けれど、意識し続ける努力は必要!

ふぁいと!おぉ~です。

 

❤ お読みくださりありがとうございました  ねこ

**************** インスタ #明生ねこ で検索! ******************

知りたいことがわからない時、どうしてます?

知りたいこと、わかりたいこと

ねこにはね、いっぱいあるんだ!

 

でもね、

『わからなかったこと』のその後を

思い返してみる・・・

 

結構そのまんまなのよね、

わからないままの放置。

 

いいのかなぁ それで。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それじゃ、疑問感じたその時から

なにひとつ変わっていないってことじゃん!

 

残念極まりないこの状況。

 

打開できるのは、

他ならぬ自分自身。

 

意識して耳を傾ける。意識してアンテナを張る。

知りたいと思い続ける。意識して調べる。

意識して調べ方を変えてみる。

 

自分にそう意識づけする!

これだけで、わかる日がきっと近くなる!

 

そう確信しているねこニャン。

 

 お読みくださりありがとうございました  ねこ

 

 

健康って大事。

コホッ!

コホッ コホッ ゲホッ!

 

発熱しているわけでなく

だるい感じもナシ

たぶん、たぶん風邪じゃなさそうなんだけど‥。

 

けれど コホッ!ゴホッ!

咳がとまらず出続ける。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

体調管理がなっていない。

反省。。。

基本的なところだもんね、体調の自己管理!

 

頑張んなきゃいけんときに、

頑張れない自分になっているホド

情けなくて恥ずかしいことはない!ニャン。

 

しっかりした自己管理で

体力、気力、蓄えて

いつでも活躍できる自分を

育てるのは、ジブン自身ニャン。

 

 

 お読みくださりありがとうございました  ねこ

 

 

難し過ぎました。。きのうのブログのつづき。

意味がよくわからんね。。。

きのうのブログ。。。。。。

読み返してみると

確かに。ご指摘の通り。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

説明を加えれば加えるほど

わからなくなる!んだなぁ これが。

 

黄絹 → 色のついた糸 → 絶

幼婦 → 年齢の少ない女 →妙

外孫 → むすめ(女)の産んだ子 → 好

韲臼 → 香辛料をすりつぶす器 → 辞

 

「絶妙好辞」

『素晴らしい文』

という意味なんだって。

 

なぞ掛けというひとつのテクニックを使って

意味を伝えたかったということになるんでしょうか。

 

ピン!ときて すぐなぞ掛けと気付く

読み解ける人の

偏らない知識、幅ひろい知識、機転の利かせ方の凄さ

有智の人

 

また、ここでは無知の人となる曹操さんの

なんなんだ、どういう意味なんだ、どうすれば読み解けるのか

納得できるまで考え続ける凄さ

 

この両方のことに感心したねこでした。

 

きのうは、ねこ自身もいい加減な解釈のままで記事にしてしまいました。反省、反省❤ 

よーわからんまま書いたんでは、お読みくださる皆様に失礼ですね。ごめんなさい。  ねこ

 

 

 

 

有智無知三十里

ゆうちむちさんじゅうり

 

これはね、辞書によると

知恵のある者と知恵の無い者との差の甚だしいことのたとえ

・・・だそうです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

曹操 聞いたことありますか?

 

三国志にも登場する、

女好きのゲスいイメージを持ってんだ、ねこは。

 

ある石碑の裏側に記してあった8文字を目にした曹操さん。

「黄絹幼婦外孫韲臼」

なんのこっちゃ?状態の曹操さんと一緒にいた揚修さん。

この方は、すぐに意味を理解できたそう。

 

答えを教えるな!と口止めしてから

曹操さん、考えながら歩いて歩いて三十里!

 

そこまで考え続けて、ようやく判ったその意味は

揚修さんの理解と全く同じ。

「素晴らしい文章」っていうお褒めの文字羅列。

 

なんでこんなわかり難いコト書いたんだ!

なんてキレたんじゃなくて

 

曹操さん自身と揚修さんのあいだにある

三十里分もの知恵の甚だしい差を

思い知らされたんですねぇ。

 

それでも、誰かをあてにせず、頼らず

考えて考えて、正解に辿り着いたのは、立派だニャあ~。

 

ただ者じゃないね!曹操さん

 

理解に時間がかかる。

自力で無理なことがしばしば。

しかぁ~~し

ダテじゃない人生経験を積んで磨いて

知恵をつけるぞ。

 

曹操さんに、諦めずずっとずっと考え続ける姿勢を

学ばせていただいたねこでした。

 

お読みくださりありがとうございました  ねこ