Archive for 12月, 2018

ありがとう。

2018年

締めくくりのタイトル

ありがとう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログを訪問してくださったみなさま

ブログを閲覧してくださったみなさま

一緒にお仕事をしてくださったみなさま

弱気がチョコチョコ顔を出し

固まっていたねこを

いつでも、いつまでも

あたたかく見守ってくださったみなさま

本当に、

ほんとうに、

心の底から感謝もうしあげます。

 

ありがとうの言葉を

直接伝えられないことが

もどかしく感じるニャン。

 

だけど、

ねこにはココがある!

「ありがとう」と書いて伝える術があるニャン。

 

いろんな事が起こりました。

良いコトも、悪いことも、嬉しいことも、腹立たしいことも、

有難いこともそりゃたくさん…。

 

ありがとう 感謝伝える 三十日まえ

感謝の意 飛び交う年で あるように

 

みなさまに

たくさんの幸せが訪れますように

そして、たくさんの笑顔と出会える新年でありますように。

 

♪お読みくださりありがとうございました♪ ねこ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

お前がいつの日か出会う禍は、

その先は、こう続きます・・・

お前がおろそかにしたある時間の報いだ

 

フランスの皇帝ナポレオンが

残した名言。

きっと、ナポレオンさんにも

悔まれる時を過ごした苦い経験があった

ということなんだろうニャ。

 

たしかに、

お仕事でも

家庭でも

手抜きってわけじゃないけれど

力任せだったり

要領の良さだけで切り抜けたり

そんなちょっと粗い時間の使い方したときなんかにね

ぶわぁって・・・。

ほんとぶわぁって

思わぬ負の要因になっちゃうこと

あるなぁ。

イタい思いや経験は一度ならず。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

時間配分と処理案件を突合。

テキパキ、チャッチャと合理的に でもね

きめ細やかに丁寧に!

時間の使い方のバランスを考えて

ナポレオンの二の舞を踏まぬよう。

 

疎かは愚かなことなりと

自分自身に言い聞かせなきゃニャン。

 

締まっていこ~!

多くの偉人たちが

時間を丁寧に大切に使うよう残してくれた

戒めの言葉を

クリスマスプレゼントにしたいと思うニャン。

 

♪ お読みくださりありがとうございました ♪ ねこ ♪

整理整頓

今年も残すところ半月。

となると、

デスク周りや家の中はもちろん

いろいろな「片づけ」が気になる頃ニャン。

 

ワサワサ積み上がっている目の前のモノたち

収まるべきところへ

必要な情報・新しい情報が

きちんと受け入れられるように

余裕のスペースも必要!

 

となると…

 

残すべきものと捨てるべきものの

見極めが重要ニャン。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

未来に引き継ぐべきものはなんだ?

どんな未来図を描く?

そこに必要なのは?

 

溢れるモノに囲まれている毎日。

ここらで、取捨選択できる自分にならにゃいけん!

 

まず、ためこみ癖を捨てるとするか。

 

今宵、会社の忘年会。

今年もいろいろありました。

「憂さ」はちゃぁんと捨てて楽しく宴に出席ニャン!

『望念会』希望を繫いでいく意志を皆で共有する会なんですよ

って声を聞きました。それもいいね!

 

♪ お読みくださありがとうございました ♪ ねこ ♪

 

 

師走。休んでるヒマなんかないよ!なんて言わないで。

ここ半月くらいかなぁ

なんだかいつものような元気が出せなかった!ニャン。

 

疲れてたのかな?

疲れに気付けないまま

溜めこんでいたのかもしれない。

 

疲労というより「疲弊」。

あらら、あ~あ、

 

ためるなら 疲労感より 元気の気

 

そうそう。

日常を支えるお仕事には

いっしょけんめい

取り組まにゃいけん。

頑張らなきゃいけん。

必死になんなきゃいけん。

 

けれど、ココロまで壊れてしまったら

取り返しがつかなくなるニャン。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

心身が悲鳴をあげてないかしら?

 

ときどきカラダの声に

耳傾けて!

 

労わりの言葉を掛けられたなら

お休みするという選択を

有難く受けましょうニャン。

 

 

♪ お読みくださりありがとうございました ♪ ねこ ♪

ピンチはチャンス。。。なのかしら

とはいえ

ピンチはピンチでしょ〝怒〟

 

まあ、まあ、

そう熱くならないで、

考えてみましょうニャン。

 

起こることが予測できる時とできない時

これでまず違う。違うと思う。

 

予測できるのに

何の対策も考えず

傍観者でいるなら

ピンチはピンチ以外のナニモノデモナイ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

けどね、

心構えというか覚悟というか

いつでもどんと来い!

くらいの肝を据えることができたなら

 

ピンチの時だけにあらわれる

『チャンス』を

つかめそうな気がする。

 

じゃ、突然のピンチの時は?

 

慌てふためいちゃうニャ!

 

ここは、日頃がモノをいうところ。

難しいことだけど

いつでも

どこでも

だれにでも

穏やかで明るい空気を纏う自分でいる努力をすること。

 

そのためには、

どうだろう。

読む・知る・聴く・話すと

当たり前に手抜きをしないこと!

 

大事と思います。

 

♪ お読みくださりありがとうございます ♪ ねこ ♪♪