モンスター

そんな風に自分が変わっていきつつあるかもしれない。

自分は正しい!

根拠もないまま、どこかでそう思ってるもんだから、

素直に耳を傾けることをわすれているぞ。

自己主張ばかりして。

自分由来の誤りを疑う前に、周りのせいにしているぞ。 

無意識のうちにとんでもなく嫌な「圧」の気を吐き出している

モンスターになっているかもしれません。

年月を経るにつれ

「謙虚」な態度は

本当に大切なことだと感じているのに

いざ、わが身を省みると…どうだろう…。

ねこの脳内では、ずいぶん勝手な謙虚風解釈が横行している模様。

『お~い、ねこ~、じぶんの胸に手を当ててみ~』

恥ずべきは 謙虚さ欠いた わが態度

年齢を重ねているだけで、十分重たい気配を漂わせているのに

その上、偉そうにして! 

モンスター、そういう存在は不要の長物。

目指したいのは、ニコやか穏やかねこ。

だったら、身につけんといけんのは…

健やかな 笑顔が運ぶ 良い空気  

♪ お読みくださりありがとうございました ♪ さとり猫 ♪

Leave a Reply