「有難い」

有難い

。。。恐れ多いこと、尊いこと、めったにないこと

 

何不自由なく暮らせている「いま」

有難いことだと気づかず感謝なんて浮かんだことすらない罰当たりなねこへ

罰が当たったんです。

 

ねこの身に危険が及んだわけでなく

ねこのペット、こちらは本物のぶちねこ

17年を超えて寝起きを共にしている家族のねこに。

 

獣医師のお話では

目の奥で出血があり、全盲になっていて回復は見込めない。。と。

 

有難い日常に感謝を忘れ、惰性で時を過ごしているわが身への罰が

家族に及んだのだと思うと悲しくてやりきれない。

 

高齢のねこだから仕方ないといえばそれまでなんですが…。

 

でも元気だったんです。

何も変わらず、食欲もあり、ゴロゴロ機嫌よくのどをならして、抱っこをねだる

ごくごくフツ―のねこだったんです。

 

%e4%bb%8a%e6%97%a5%e3%81%af%e4%ba%ba%e3%81%ae%e8%ba%ab%e6%98%8e%e6%97%a5%e3%81%af%e6%88%91%e3%81%8c%e8%ba%ab

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

光を感じ取れなくなった目。

与えられている不自由な身を克服するため

聴覚・嗅覚・触覚をフル活用している

健気な姿に、見守りながら涙が滲みます。

 

長々たいへん個人的な出来事を書いてしまいました。

 

今すべきこと、できることは懸命に努力しよう!

明日は訪れるけれど、今日と同じように迎えられるかは誰にもわからない。

しないで悔いるより、して叱られた方がきっと救われる。

 

ねこの姿に学ばせてもらっているねこでした。

 

 お読みくださりありがとうございました  ねこ 

 

 

 

 

Leave a Reply