七変化 .・*

しちへんげ:踊りの一形式。七つの舞踊をふくむもの。あじさいの別名。

・・・国語辞典にはそのような記述があります。・・・

 

本来の意味を離れて、

ひとつのものが色々に変わってゆく様子と

ねこ流に勝手に解釈してみたニャン。

ごめんなさい。

 

枝先の ギュッとおねむの おひめさま 。。。硬いつぼみ

。。そろそろか? 花芽お目覚めは すこしさき 。。つぼみ

。。。膨らんだ つぼみの先の 天道待ち 。膨らみのあるつぼみ

。。。。待ちきれず 人動き出す ソワソワと 一輪二輪の開花

。。。見てみてと 一斉開花の あでやかさ 。満開

。。うすいろの 美人ぞろいで 土手飾る 。。散り始め

花びらの お手を拝借 風と舞い 。。。花吹雪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

桜の様子を5・7・5にしてみました。

散りゆくときまで地を優しい桜に染めて

どこまでもどこまでもステキなソメイヨシノ。

どんなに眺めていても

飽きない春のぜいたく。

 

サクラのように優しい雰囲気を身にまといたいですが、

現実はいがぐりみたいなかんじかも。

気を付けねば。

 

今年の桜とも、そろそろさようなら。

ありがとう そして また、来年の桜色を楽しみに。

 

 お読みくださりありがとうございました  ねこ 

 

 

 

 

One Response to “七変化 .・*”

  • ねこのこ:

    七変化…変化に富む季節の春にピッタリの言葉ですね!
    桜吹雪は今年はお目にかかれなかったけど、ねこさんの絵で見た気持ちになりました!
    気温も変化し始めているので、ねこさんもお体をご自愛下さい。

Leave a Reply